日本职场:工作中易错的敬语有哪些

信息来源:网络  发布时间:2015-11-03
摘 要:

本文为大家介绍日本职场:工作中易错的敬语有哪些,包括辛苦了、知道了、没问题、来信已拜读、请您、请教等各种情境下的敬语用法,详见下文。

关键字:

日本职场:工作中易错的敬语有哪些,日本留学就业

  在日本留学就业期间,使用基本的敬语是必不可少的,这里小编就为大家盘点一下有哪些常见的错误敬语,本文为大家介绍日本职场:工作中易错的敬语有哪些

  一、辛苦了。「ご苦労」是长辈、上司对晚辈、下属说的话。请使用「お疲れ様です」。

  ×ご苦労様です。

  ◯お疲れ様です。

  二、好的,知道了。「了解」是不带敬意的直白的表现。

  ×了解しました。

  ◯承知しました。

  ◯かしこまりました。

  三、没问题,一切顺利。最好不要对长辈、上司使用「問題ない」「構わない」。

  ×特に問題ありません。

  ◯そのまま進めていただけたらと思います。

  四、来信已拜读。顺便一提,因为「拝見いたしました」「拝見いたします」是“谦让+谦让”的二重敬语,所以是错误的用法。在语法上只要使用「拝見する」就能够表现敬意了,所以只要简单地使用「拝見します」「拝見しました」就可以了。

  △確認しました。

  ◯拝見しました。

  五、请您…

  △~してください。

  ◯~して頂けると幸いです。

  六、请教;拜访。因为「伺う」和「いただく」是二重敬语,所以只用「伺います」就可以了。

  ✕うかがわせていただきます。

  ◯うかがいます。

  七、各位负责人。「各位」是向众人表达敬意的敬称。所以跟「ご〜」、「様」这样的敬称一起用就是错误的。

  ✕ご担当者様各位。

  ◯担当者各位。

  八、您的心意我非常理解。只是非常不巧,那一天我刚好有事。如果只是说有要紧事就拒绝了,就会给人一种冷漠的印象。

  △申し訳ありませんが、参加できません。

  ◯お気持ち、ありがとうございます。ただ、あいにくですが、その日は都合がつきません。

  九、麻烦查收一下。「ご査収」让人感觉更加有礼貌。

  △確認をお願いします。

  ◯ご査収ください。

  十、社长在发表讲话。

  ✕社長がおっしゃられています。

  ◯社長がおっしゃっています。

  以上是百利天下留学老师为您介绍的日本职场:工作中易错的敬语有哪些的相关内容,希望能够为同学们提供帮助。如果同学们想要了解更多日本留学的相关信息,可以向百利天下留学老师咨询或拨打400-890-6000。

  推荐阅读:

  日本职场:将工作时间高效率化的5个对策

  您还可能关注:

  日本职场礼仪:职场送花小窍门

  日媒调查:日本“7K职场”的那些事

  日本职场:最常用的50句话

微信“扫一扫”,留学资讯全明了!小编的“欢迎光临”只为等待您,让留学疑惑统统变浮云!您也可以搜索“百利天下留学”、“bltxjy”关注哦! 百利天下留学
分享到:
  • 世界三大高校排名榜单 哪个最适合留日学生?
  • 赴日签证再次放宽 来看看具体细则!
  • 留学不易!且行且珍惜!
  • 日本留学技巧打开:点亮你的生活
  • 日本留学出行怎样最划算,你知道吗?

热点关注

留学产品