日本留学研究计划书范文

信息来源:网络  发布时间:2014-07-28
摘 要:

日本留学研究计划书范文。日本留学研究计划书的写作要求一定的基础知识和日语能力,同时也要表现出自己的研究意欲,内容包括「要旨」、「背景」、「考察」、「目的」等。

关键字:

日本留学研究计划书范文,日本留学研究计划书写作

  日本留学研究计划书范文介绍。申请日本大学院研究生或联系导师时,免不了研究计划书的写作。研究计划书的写作要求一定的基础知识和日语能力,同时也要表现出自己的研究意欲,看似简单实则难度较高,刚刚着手准备留学的同学往往为研究计划书的写作“抓耳挠腮”。这样的同学不妨参考下面的范文来勾勒研究计划书的框架,再具体添加内容。不过需要注意千万不要一律照搬,因为有自己的独到见解对于研究计划书的写作十分重要。
 

  日本留学研究计划书例文:
 

  「研究テーマ:○○○○○の▼▼▼について」
 

  「要旨」
 

  近年・・・・・の・・・・が困難となっている原因の一つは、・・・・・・・にあると予想される。
 

  本研究では、国内の・・・・の・・・・及び・・・・について実態調査し、現状の把握と課題の抽出を行う。
 

  そして、・・・についての対応策を検討するつもりである。
 

  「背景」
 

  昨今の・・・・・・・・・・に見られるように、・・・・・・・・・は、近年飛躍的に進歩しており、今後これらの新産業を担うのは、〇〇〇〇〇である。日本では以前、・・・・・・・・・・・をきっかけに・・・・・・・・という変化が起きた。世間では“・・・・・”と言われ、・・・・・・・・が重視された時期である。この頃は・・・・・であった。
 

  しかしここ数年、○○○○○の▼▼▼を取り巻く環境は悪化してきている。例えば、・・・・・・・・を見てみると、・・・・・・・・・である。この状況を受けてか、・・・・・・・・・・・・は・・・・・・・・と低下傾向にある。また、○○○○○の・・・・の状況を調べると、・・・・・・・は・・・・・と少なく、・・・・・・・・・も・・・・・・・をピークに縮小傾向にある。
 

  そして現在、・・・・・・・の規模は、米国で・・・・・、欧州で・・・・・であるのに対して、日本では僅か・・・・・・・でしかない。加えて欧米では・・・・・・・・・が・・・されている。
 

  つまり、現状では、国際競争の観点から言えば、日本の○○○○○は▼▼▼▼の面で大変不利な状況にあるといえる。
 

  このことは、例えば、△△△という報告の中でも指摘されている。
 

  「考察」
 

  日本の高い基礎研究のレベルの中にあっては、○○○○○は・・・のはずである。
 

  よって、・・・・・であるから、本来ならば、・・・され、・・・が積極的に行われるべきである。
 

  しかし、この・・・が積極的に行われていない原因の一つとして、○○○○○の・・・が、有効に評価されていない、あるいは○○○○○による・・・のための取り組みが不十分であることが予想される。このことは、○○○○○が・・・であという事実から予想されるものである。
 

  「目的」
 

  これまでに、○○○に関して、・・・の状況や、・・・については、数多く報告されている。
 

  例えば、・・・について報告したものには、△△△がある。また、・・・について報告したものには、▽▽▽がある。
 

  しかし、実際に▼▼▼▼▼が○○○○○の・・・・に対してどのような評価を行っているのか、また、その評価のプロセスにおいて、何が課題となっているのかを報告したものは見当たらない。
 

  そこで、本研究では、○○○○○にとって主な・・・・手段である・・・・・・・・・及び○○○○○の行う・・・・・・・への取組みについて現状の把握と課題の抽出を行い、対応策を検討することを目的とする。
 

  「調査対象および方法」
 

  1)・・・・・に対するアンケート調査
 

  国内の・・・・・について、・・・の分野の主要な企業に対して、○○○○○の・・・・・・を取り巻く実態及び企業としての意見を調査することを目的として、各企業の・・・・・・・・に質問調査表を送付し、回答を依頼する。
 

  質問は、(1)~(2)~(3)~(4)~(5)~(6)~、などの項目を中心に行い、回答を得る。
 

  2)○○○○○に対するアンケート調査
 

  ○○○○○は、・・・・・・・を・・・・しているが、・・・・を向上させるためにどのような積極的活動を行っているのか、その実態及び企業としての意見を調査することを目的として、上場している企業を含めた○○○○○の30社程度に質問調査表を送付し回答を依頼する。
 

  質問は、(1)~(2)~(3)~(4)~(5)~(6)~、などの項目を中心に行い、回答を得る。
 

  (コメント:時期、対象、方法、費用など、できるかぎり具体的に書きます。詳しく書くほど、計画性や実行可能性が評価しやすくなるからです。「これ本当に実行できるの?」と面接で聞かれるおそれのあることは書かないようにします。)
 

  「期待する成果」
 

  本研究により、○○○○○と・・・・・の双方の観点から・・・・・における・・・・・・・・の現状の諸問題を明らかにできることを期待し、今後の対応策を検討したい。そして、その研究結果を調査協力してもらった各企業にフィードバックすることにより、本研究が○○○○○を取り巻く資金循環の改善に役立てられれば幸いである。
 

  (コメント:目的を果たした研究によって、社会にどのような知見を伝えたいのか、意見や豊富を書きます。これは、受験者が、いったいどのようなビジョンを持って、その研究を行おうとしているのかをアピールするための項目です。)
 

  「参考資料」
 

  1)・・・・・・・・
 

  2) ・・・・・・・・
 

  以上是日本留学研究计划书范文的相关内容,希望能为同学们提供参考,具体信息可向百利天下留学专家咨询或拨打400-890-6000询问。
 

  推荐阅读:

  【专栏】日本留学文书写作

  您还可能关注:

  【费用】到日本读研究生要多少钱

  【排名】日本大学排名2014

  【案例】日本留学更多成功案例
 

微信“扫一扫”,留学资讯全明了!小编的“欢迎光临”只为等待您,让留学疑惑统统变浮云!您也可以搜索“百利天下留学”、“bltxjy”关注哦! 百利天下留学
分享到:

文章排行榜

  • 今日
  • 本周
  • 本月

百利天下整体解决方案

美国留学申请方案
商科理科工科文科本科高中
加拿大留学申请方案
商科理工科文科本科高中
英国留学申请方案
商科理工科文科预科本科高中
日本留学申请方案
商科理工科文科语言学校G30计划别科
澳大利亚留学申请方案
高中本科研究生
出国考试
托福雅思日语GREGMATSATACT
社会实践
实习游学实训考团学术科研公益志愿者
海外服务
海外租房手机卡机票学业辅导海外就业
海外实习













360手机助手
百度手机助手
应用宝
  • 北京
  • 成都
  • 大连
  • 合肥
  • 西安
  • 武汉
010-5795-2000

北京总公司

全国统一咨询热线:010-5795-2000 工作时间:周一至周日(8:30-21:30) 地址:北京市海淀区中关村丹棱街3号 中国电子大厦B座15层

成都分公司

全国统一咨询热线:010-5795-2000 工作时间:周一至周日(8:30-21:30) 地址:四川省成都市锦江区红星路三段一号 IFS国际金融中心二号办公楼18层1811

大连分公司

全国统一咨询热线:010-5795-2000 工作时间:周一至周日(8:30-21:30) 地址:大连沙河口区黄河路620号现代服务业总部大厦19层 C2D1

合肥分公司

全国统一咨询热线:010-5795-2000 工作时间:周一至周日(8:30-21:30) 地址:安徽省合肥市蜀山区长江西路189号之心城写字楼环球中心A座17层1703
选址中
选址中

版权所有:北京环球百利教育科技有限公司

Copyright @ 2004-2016 Bailitop Education. All Right Reserved 备案许可证号:京ICP备11003081号 | 京公网安备11010802010640

留学专家为你量身定制留学整体解决方案

留学竞争力在线测评

您即将获取“美国研究生”竞争力分析报告

测评完成后,可立即获得针对你个人的留学诊断和规划建议

留学竞争力在线测评

您即将获取“英国研究生”竞争力分析报告

测评完成后,可立即获得针对你个人的留学诊断和规划建议

百利天下整体解决方案

  • 姓名:
  • laiyuan:
  • 手机号:
  • 验证码: